コンテンツにジャンプ
カメリアステージ図書館

ホーム > 行事案内

おはなし会などのイベント案内

あけましておめでとうございます。2018年になりました。皆さまの年末年始はいかがでしたか?カメリアステージ図書館は今年も皆さまの暮らしの中の図書館を目指して努力を続けていきたいと思います。

昨年末に実施したパネル形式での絵本バトルの投票結果がでました。132票もの投票をいただき「だいじょうぶ だいじょうぶ」がチャンプ本に選ばれました。参加していただいた皆様どうもありがとうございました

1/20(土) 選書ツアー

  • 時間: 14:00~(60~90分程度)
  • 場所: 紀伊国屋書店福岡本店(博多駅)
  • 目的: カメリアステージ図書館の利用者向けに望ましい図書を利用者の方々に推薦していただく企画です。こういう本を利用者みんなに読んでほしいと思う本を選んでいただければと思います。
  • 内容: 現地では選んだ図書を入力できる装置をお貸しします。それに推薦の図書を入力していただきます。後日,入力図書のリストが図書館に届きます。そのリストの中から購入図書を図書館スタッフが最終決定し,購入手続きをします。したがって参加された皆さまの推薦図書がすべて購入されるものではありません。ご了承の上,ご参加ください。
  • 申込: 1/10(水)まで受付中。図書館カウンターでお申込みください。
  • 現地集合・現地解散で実施します。よろしかったら図書館や福間駅から現地までご一緒しませんか?希望の方は申込時にスタッフにお伝えください。
  • お申込み受付終了しました。参加される方、ありがとうございます。現地集合・解散となります。当日1/20(土)よろしくお願いします。カメリアステージ図書館の利用者の方々にとって価値の高い本を推薦していただければと期待しています。

1/27(土) おはなし会(語り)

  • 時間: 11:30~(30分程度)
  • 場所: カメリアステージ図書館 親子読書室
  • 内容:
  1. 「十二支のはじまり」岩崎京子文、二股英五郎画、教育画劇 
    皆さんおなじみ、干支の由来のおはなしです。カメリアステージ図書館で借りることができます。E/シ(絵本コーナーの「し」)の棚を探してみてください。
  2. 「貧乏神」松谷みよ子作、読んであげたいおはなし(下)、松谷みよ子の民話、筑摩書房
    カメリアステージ図書館には、ちくま文庫版があります。文庫コーナーで、388.1/マ、の本を探してください。冬の部の中にこのおはなし「貧乏神」があります。ほかにも楽しいおはなしが載っています。
  • たんぽぽ語りの会が担当します
  • 「語り」という奥深い読み聞かせの世界をお楽しみください。語りとして聞くおはなしと読むおはなしの違いはなんでしょうか?

1月にはいつものおはなし会3つの他,博多駅まで出かける選書ツアーもあります.2月以降の新しい企画を準備中です。

 こんな企画があったら楽しいといったアイディアをお持ちの方は図書館カウンター左手の多目的室ドア前にあるご意見箱でどしどし提案してください.お待ちしています!